スポンサードリンク

医療事務

医療事務とは、病院などで、受付や会計、診療報酬請求業務を行う仕事のことを言います。
ですから、医療系、または事務系の資格ということになります。 このサイトは介護のサイトですから、医療事務を紹介するのは場違いかもしれませんが、人気の高い資格であり、しかも同ジャンルの介護事務よりも就職できる 可能性はずっと高い資格であり、ぜひ知ってもらいたいと思い、紹介しました。
病院で事務、受付などの仕事がしてみたい人は、ぜひ取得しておきたい資格です。

この資格は、介護事務と同じように、民間の団体などが独自に行っている資格であり、かなりの数があります。 どれも大きな違いは無いと思われますが、聞いたことが無いようなマイナーなものは避けたほうが良いでしょう。 そのような資格を持っていても、面接に行った時、何この資格?なんて言われてしまうかもしれないですからね。
興味がある方は、シカトルから資料請求できますから、一括で複数のスクールから請求し、比べてみると良いでしょう。

スクールの受講費用
スクールによってかなりの差がありますが、4万円〜10万円位というのが、一般的です。
通信か通学などの違いや、受講時間などの違いによって生じるようですが、安いからといって悪いとは限らないようです。
資料請求して、良く確認してみましょう。
ちなみに、シカトルからも請求できるユーキャンの通信講座は安い上に評判が良いようです。

受験費用
各団体にもよりますが、6、7千円で受けられるようです。
大きな差は無いようです。

医療事務の給料
正社員で、15万〜20万円位。
パートなどは、時給1000円位。
決して高い給料とは言えませんが、他の事務職とあまり変わらないレベルです。


結局、医療事務は役に立つ資格か?と言われると、人それぞれだと思います。
この仕事をしてみたい人には絶対に必要だし、それ以外の人にはあまり必要のない資格でしょう。
介護の仕事に役に立つことはまずないですから、興味が無いのに取ってもあまり意味がないですが、 介護事務と違い、需要はかなりありますから、興味のある方は、取っておいて損はない資格と言えるでしょう。
介護の仕事をしようTOPページへ

スポンサードリンク