スポンサードリンク

ガイドヘルパー

ガイドヘルパーとは、障害を持つ方が外出する際に、移動の援助をして、 自立と社会参加を促進する資格です。
この資格は、 視覚障害者移動介護従業者
全身性障害者移動介護従業者
知的障害者移動介護従
の3種類の障害者に対しての援助を行うことになっており、講習も3種類に別れています。
ただし、ホームヘルパー2級や介護福祉士の資格を持っている場合、知的障害者への援助は可能となっています。

受講資格
各都道府県によっては、ホームヘルパー2級などの資格が必要になってくるため、 スクールの受講資格に、ホームヘルパー2級以上の保持者が対象となっている所がもあります。

受講費用
2万〜3万円位。

受講内容
視覚障害者移動介護従業者:20時間
全身性障害者移動介護従業者:16時間
知的障害者移動介護従業者:19時間
となっているが、ヘルパー2級などの資格保持者は、知的障害者移動介護従業者の講習は免除されます。

ガイドヘルパーという資格だけを持っていても、仕事はほとんど無いでしょう。
通常は、ホームヘルパーや介護福祉士の資格を持っている人が、仕事の幅を広げるためにある資格と言っても良いと思いますが、 必要を感じなければ、無理して取らなくても良いかもしれません。
興味のある方は、シカトルから資料請求してみてください。
介護・福祉・医療の資格情報サイト『シカトル』


介護の仕事をしようTOPページへ

スポンサードリンク