スポンサードリンク

ケアマネジャーとは

正式名称は、介護支援専門員と言います。 また、ケアマネジャーの略した言い方、ケアマネと言いう言い方がよく使われます。
介護の仕事をしている人が、最終目標として目指している人が多い資格です。 この資格を取ると、利用者へのケアプランを作成する仕事につくことができるようになり、 主に事務仕事が中心になりますが、ケアプランを作成するにあたって、利用者とも接することになります。
ケアプランとは、利用者が、どのような介護サービスを受けるか計画することです。

受験資格
ホームヘルパー2級や介護福祉士など介護の資格の他、医師や看護師、歯科医師、薬剤師などの資格をもち、5年以上 でなおかつ900日の経験があること。

試験内容
介護支援分野の他、保健医療サービス、福祉サービスといった項目も出題されます。

受験費用
6,000円から9,000円位で、都道府県によって異なる。

ケアマネの収入
25〜30万円位。他業種と比べると低いかもしれませんが、介護の仕事の中では、高い方です。

ケアマネの就職先
老人ホームの他、各市区町村社会福祉協議会、居宅介護支援事業所など、様々です。
介護の仕事をしようTOPページへ

スポンサードリンク